car

痛車という車

費用はどれくらいするのか

最近アニメの会場などで痛車を見かけることがよくあり、痛車が流行っています。 痛車を所持するためには専用の業者に依頼してステッカーを貼りつけたり、塗装などを行う必要があります。 費用はステッカーの種類によって異なり、以下のように費用が変わってきます。 例えばフルカラーステッカーの場合は1平方メートルで5千円から1万円程が相場になります。 またカッティングステッカーでは1平方メートルの費用が5千円前後となっています。 そして反射ステッカーという種類のものもあり、それは1平方メートルで1万5千円程度が相場となります。 このようにステッカーの種類によって費用は異なっており、上記に挙げた種類以外にも特徴的なステッカーが存在します。

各施工方法の特徴について

痛車には色々な種類のステッカーがあり、その種類によって特徴が変わってきます。 例えばフルカラーステッカーは痛車の中では一般的で、比較的値段のかからない種類になります。 フルカラーステッカーの中には長期間貼ることを目的としたものなど、用途に合わせたいくつかの種類が存在します。 他のものではカッティングステッカーというものがあり、これは文字やイラストをカットしたもので、単色でシンプルなことから綺麗な発色と力強さが特徴となっています。 さらにちょっと変わったものでは反射ステッカーという種類もあり、独特の方法によって印刷面を反射させる特徴を持っています。 このように痛車にはいくつものステッカーが存在し、それらの種類によって色々な特徴を持っています。